So-net無料ブログ作成
ソニーストア
ウォークマン ブログトップ

ウォークマン WM-F501 [ウォークマン]

WM-F501.jpg

私の(たぶん)2代目のウォークマン。
WM-F501。

WM-F85の次に買ったのがコレ。
たしか F85のフタのジョイント部が壊れてガタガタになったからだったと思います。
相変わらず ノーマルの「カセットオンリー」ではなくチューナー付きです(笑)。

この頃になるとチューナーが付いていても十分コンパクトですね。
ふつうに使えて良かったです。

カタログを見ると WM-F502というテレビの「音声多重対応」モデルがありましたが
たぶん後から追加された F501のマイナーチェンジモデルなのでしょう。
同時発売していたら 私ならF502を買っているでしょうから(笑)。
両機ともシンセサイザーチューナー搭載のF701Cの登場で型落ちになってます(笑)。
(ちょい安い F404,F509は残ってますね)

90年代になると自宅仕事が多くなり あまり外出しないので
ウォークマン自体あまり使わなくなったので
このモデルあたりが「ウォークマンとして」 よく使った機種でした。


TV(VHF)モノラル/FM/AMチューナー付きラジオカセットプレーヤー
WM-F501
売価4万円程度かな? 1988年頃発売中

nice!(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ネットワークウォークマン NWD-W202 [ウォークマン]

2010年 あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。

で、話は 半日くらいさかのぼりまして
12/31の夕方・・・。

昔っから 大晦日に「何か買う!」というのが
私の楽しみだったりして、今年は何を買おうかな、と
近所の電気屋さんへ。

そういえば 今日(12/31)は「'00」ディケイドのラストの日。
そりゃあもう 記念の「ソニー」を、と。
かといって あまりでかい物を衝動買いしても妻の人に文句を言われるし(^^;)
かといって 電池やテープじゃなぁ・・と店内を物色。
(21世紀最後の日は ソニーのリモコンを買いましたが(笑))

ラジオやヘッドホンにしようかとも思いましたが 最近買ったし(笑)。
で、結局 売り出し特価で出ていたネットワークウォークマン
NWD-W202 にしました。

NWD-W202_1.jpg


前から、気になっていたモノでもあったし
実用として毎日使うかと言えば、私の環境だとそれほど使わないかも(^^;)。
どちらかと言うと コンセプトと商品力、価格のバランスが良い
「ソニーっぽい」製品で 「押さえる品」かな、と。


NWD-W202_2.JPG

まだ、開封 試用中ですが 印象は良いです☆
マグネットで左右のユニットが「コトッ」とくっつくのが小気味よい♪
充電中の中央ライトのライトパープルな点滅もこだわりを感じます。

カラーは4色あって ちょっと迷いましたが
ディテールがつかみやすい ホワイトにしました。
キレイで良いですが、毎日持ち出す人だと汚れがめだつのかな?

音は まぁ 普通?(笑)
こういう製品だと聞きやすさが重視されますね。
「ドラッグ&ドロップ」対応なのでMacでもひとまず使用可。
ヘッドホンを交換して楽しむ事は出来ないので
手軽さ、使いやすさがよければ それで勝ちです!
実際 耳への装着も楽ですし 持ち運びにも良い感じ。
「あ!ヘッドホン忘れた!」が無い分、ストレスは少なそうですね(笑)。


ひとまず、そんな感じで 新年がはじまりました。
今年も楽しい「ソニー」との出会いがありますように☆


メモリータイプ ウォークマン(カタログ表記)
Wシリーズ NWD-W202
オープン価格 ソニースタイル価格(10.1.1時点) 7980円



nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ウォークマンXでお出かけ♪ [ウォークマン]

wm-0909.JPG

昨日はひさびさに都内に電車で打ち合わせに出たので
ウォークマンX NW-X1060/BIを使って来ました。
電車でのノイズキャンセリングとか、どんな感じかな?と。

iPod慣れしているので 操作には手間取りますねー(苦笑)。
シンプルなiPodの方がまだ使いやすいと思います。

ちまたの評判どおり 音質はこっちの方が良いですね!
デジタル音楽プレーヤーで「あ、まぁ いい音だな♪」と感じたのは
初めてかも知れないです。
ただ、iPodにしろウォークマンにしろ 音楽未再生時に
「っっぁーーーーー」というかすかなノイズが聞こえますね。
これは慣れるまでは耳障りですね。
アナログ音楽プレーヤーの場合、「OFF」の時は「無音」だったので
むしろ「退化」している部分だと思います。
そのアタリにこだわったという PCM対応ICレコーダーあたりは
どうなっているんでしょうか?興味がありますね。

ノイズキャンセリングですが「室内」の方が強力に騒音遮断をしますが
動いたりすると「ついて行くのに遅れる」感じがします。
なので 車内で立っていたり、乗換の時には「電車」モード、
席に着いて動かない時には「室内」モードが良いかもしれません。
とくに低域のノイズにはかなり効果がありました。
イアピースはしっかり耳にはまっていないとダメですが(笑)。

さすがに地下鉄ではワンセグもFMもダメでしたが
都内近郊の外ではバッチリ受信☆
鳩山内閣発足のニュースばかりやってました(笑)。


「ウォークマンがiPodを抜いた!」というニュース。
Apple陣営には「iPhone」が含まれていないから
(iPhoneで音楽を聴いている人が増えたから)
という分析もあるようですが、だったら
ウォークマン携帯を使っている人もいるわけだし
なかなか精確な調査は難しそうですね。
少なくとも この国内市場では
「ソニー VS アップル」の図式に落ち着いたということでしょうね☆

年末にむけて新製品も出そろって 両者ガンバレ!って感じです☆




nice!(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ウォークマン X「アイスブラック」到着! [ウォークマン]

walkmanx_0528.JPG

sony styleで注文した
「ウォークマン”史上最高モデル
 ソニースタイル限定、アイスブラック」
ウォークマンX NW-X1060/BI
が 本日届きました♪

早速、ちょこっといじってみています。第一印象の感想など。

CDサイズのシンプルな黒い箱にスッキリと収まっていて
まるでライバル商品のよう(笑)。
布製の袋の中に本体が入っているのですが
大きさから感じるより ズッシリしています。

前にも書きましたが 市販品のサイドのシボ加工が
肌に合わないので(なんか「石」というより魚の干物みたい(^^;))
ピカピカの「アイスブラック」ボディは美しい!
「工業製品!!」という感じで こっちの方が好みです♪

が、予想どおり 表面のタッチパネル含めて
一瞬で「指紋だらけ」(笑)!
そう言う意味では指紋の目立たない シボ加工の方を選んだのかも。
(だったら普通に ナシ地で良いのに)


どうしてもライバルの iPod touchと比べちゃいますが
吊しの状態では 音質は WALKMAN Xの勝ちですね。
この辺は 音響メーカー(元?)のプライドでしょう。
タッチ操作も クイックで気持ちよいです。
ボリュームが筐体に物理的に付いているのも良い☆
ーけど、どうしてもタッチ画面でも操作したくなっちゃいますね(^^;)。
操作音の「ピュボッ♪」という音はやや耳につきます。
(OFFにできるのかな?できるんだろうな)


ノイズチャンセリング、ビデオ再生、ワンセグ(録画可能)、
ウェブ、FMなど機能てんこ盛り・・・
ひとつずつ考えると これで5万円は安い!

けど、 なんか それぞれのベクトルがあっちこっちに
向いている感じがするのです。
iPodの場合 iPhoneという「くくり」があるので
ネットワーク端末から派生したモノという感じで
「まとまった感」があるのに対し、
ウォークマンXの場合は
「あれこれつっくけました感」になっている感じ。
まぁ、それはそれで「お得な感じ」もするのですが(笑)。


個人的な理由からだと
私の家では「ワンセグがほぼ入らない」
「FMは2局しか受信しない(アナログテレビ1&3は入る(笑)」
Macベースでの運用だと「やはりファイル互換が完璧ではない」
など 価格のうち 1万円くらいは損をしている感じがありますねー(^^;)。
都心でPCユーザー、加えてLANスポットが使い放題の人なら
十分に偉力をはっきするでしょう!…かなり限定的?(苦笑)


良い意味でビックリした事がもう一つ!
3.0型ワイド有機ELディスプレイはめちゃくちゃキレイです!!
しかも YouTubeにダイレクトアクセスしての
ビデオ鑑賞は すごく便利☆ サクサク動きます。
「笹の葉ラプソディ」が超キレイで十二分に楽しめました(笑)!

haruhihikaku.JPG

ライバルとの画質比較。当然 下がウォークマンX。
画面サイズは小さいですが 発色は圧倒的に良いです!
さすがは「次世代ディスプレイ」☆
安いテレビ環境より よっぽどキレイ感(「感」、ね)がありますね!
さすがは 映像メーカー(今もだよね?(笑))のプライドでしょう!

こんなの出来ちゃったら 
若者はますます家でテレビ観なくなるよなぁ(^^;)
そう言う意味でも とても「ウォークマン」ではあります♪

あ、 ブラウザ性能のほうはダメダメです(^^;)
遅いし 操作感も負けています。
まぁ、ある意味 違う個性のライバルということで面白いですが(笑)


ちゃんと説明書読んで 使いこなしたらまた感想を書くかも(笑)

nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ウォークマンWシリーズ [ウォークマン]

昨日、発表になった新商品
「ウォークマンWシリーズ」もなかなか良い感じですね♪

http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200905/09-0526/


似たような商品はあちこちから出ていますが
まとめ方は「さすがソニー!」です。
なにより これも「ドラック&ドロップ」転送が使えるのがいい(笑)!
(ストりん(CEO(笑))、こういうところはエライ!)

先日、アップルストア銀座に寄った時 超小さい
iPod shuffleも見てきましたが あれも実物を見ると
かなりインパクトでかいです。(筐体は小さいのに(笑))
Wシリーズも良いライバルになれるといいですね☆


以前、ソニーのネックバンド式のヘッドホンを買った時があったのですが
デブだったので首が太くて使えませんでした(^^;)。
(しょうがないので アシスタントにあげた(笑))
20kgやせた今なら 使えるかな?
・・・でも首の後の脂肪って あまりとれていないような気も(苦笑)

nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

レコーディングウォークマン WM-F85 [ウォークマン]

WM-F85.JPG

ステレオプレスマンTCS-300の時 に書いた
「次に買ったのも録音付き」が
この WM-F85 でした。

録音、AM、FM、TV、オートリバース、マイク付き…
てんこ盛りですね(笑)。
やはり 重くて厚いウォークマンです(笑)。
カタログによると
「レコーディングタイプでは初のTVチューナー内蔵」
だそうです。
ここまで行ったら 内蔵スピーカーまでつければ良いのに…
って それじゃあウォークマンとしては邪道ですね(笑)。

買ったのは ガンメタ系の「ブラック」ですが
「ホワイト」「レッド」のモデルも 今見るとキレイですね。

ーってことで これが「マイ ファースト ウォークマン」か。
ウォークマン的には あまりパッとしたモデルではないですね(笑)。


AM/FM/TV1~12chステレオラジオカセット
WM-F85 39000円  1985.2発売


そう言えば 
「史上最高峰ウォークマン」Xシリーズ の
ソニースタイル限定モデルを
思いきって 買おうと思ったら
売り切れで まったく入荷しないです(^^;)
個人的に 市販モデルの「石っぽいフチ」は嫌いなので
しばらく待ちます。買う気がなくなったらやめます(笑)。

Xシリーズ スペシャルコンテンツ


☆追記☆ ーと、書いたら狙ったように販売再開しました(笑)。注文しました(笑)。
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

WM-EX2000 [ウォークマン]

WM-EX2000.JPG

最後の「音質重視」をうたったカセットテープウォークマン
WM-EX2000。

発売は2000年12月ころ。
機能的、デザイン的にも とびぬけたハデな部分はないけど
基本に忠実に作られたモデルだと思います。


実は コレ、きのう買いました。
近所のリサイクルショップで 100円で(^^;)。
なのでまだ再生はしていないので音は判りません。
うらに凹みが少しあるけど見た目は美品なので
我が家のソニーコレクションに並べることにしました♪

うしろに一緒に写したのは お馴染み2代目ウォークマン、
WM-2 ウォークマンII(つー)。
「WM」型番になった最初のモデルでもあります。

この実機じたいは 友人が昔使っていたモノです。
「出てきたからオマエの家に飾っておいて」と持ってきました(笑)。
ならべて展示ケースに置いておきます(笑)。
2台の発売時期の差はおよそ20年。
目で見る以上に進化していると思います。
でも、カセットテープを使う限りは進化はここ止まりかな。

nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
ウォークマン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。