So-net無料ブログ作成
検索選択
ソニーストア

STR-DN1040買いました☆ [アンプ]

STR-DN1040open.jpg

マルチチャンネルインテグレートアンプ
STR-DN1040 購入。

http://www.sony.jp/audio/products/STR-DN1040/

仕事場のAVアンプがもう10年以上選手で
デジタルサラウンドに対応していなかったけど
やっとHDMI接続できることに。

スピーカー類はそのまま接続。
壁前方上方につけてあった 2.1アクティブスピーカーを
サラウンドハイ用に。
7.1CHにしてみました。

この値段で(地元家電量販店で約45K。即持ち帰り出来た)
これだけのAVアンプが買えるのは
とてもお得な感じです。(もちろんアジア製)

お約束の自動音場補正もいたれりつくせりで簡単。
AirPlay対応でMacのiTunesの再生も楽です。
(認識にコツが要りますが たいした手間ではない)

買う前に懸念していた
「電源OFF時の HDMI信号スルー」も
設定画面で簡単に選べました。
アンプを使わない時には
普通にブルーレイテレビの操作が可能です。
(他メーカー同士では判らないけど(笑))

音的には 一般的には十分ではないか、と。
サラウンドはわかりやすく「どうだーー!」って
音で鳴らしてきますが その辺は調整次第かな。
まだ使い込んでないけど、おいおいで。

基本的に「買い!」です。
手軽に本格的に(矛盾してるな(笑))
サラウンドを楽しみたい方は考慮をお勧めします。


現状の気になるところとしては・・

正面むかって左側に
デカいパワートランスが収まっているので
重心はかなり左側に寄っています。片足立ちのよう。
マスターボリューム辺りを押すと
右側が奥に引っ込みやすいです。

セレクター類は 表示が小さくてオシャレなのですが
おじさんには読みづらい(汗)。

あとマスターボリュームはプラの安物感さくれつ!
この辺は昔のアンプのように「重み」が欲しいなぁ…
と、思うのも昭和のオーディオ体験者としては
しみじみ思いました(笑)。



タグ:AVアンプ
nice!(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。