So-net無料ブログ作成
検索選択
ソニーストア

お手元にラジオを☆ [ラジオ]

 まずは この度の「東北関東大震災(NHK呼称)」の被災者、関係者の皆様に
 心からお見舞い申し上げます。

 今回の大震災で傷つかない日本人はいないはず。
 みんなで力を合わせて復興に協力していきましょう。
 微力ではありますが 私も自分に出来る事をしっかりやっていきたいと思います。


icf-b-1.jpg

で、このブログ的には「やっぱりラジオは大事!」で。

手軽に電池で長い間情報を受けられるのは やっぱりラジオ☆
ケータイやインターネットの方が情報量は格段に多いですが
一方通行とはいえ 放送局さえ機能していれば強い味方になります!

ラジオ好きとしては(まぁハードの方ですが)
ラジオの有効性を再確認してもらえればうれしいな♪
アナログチューニングラジオは本当に省電力☆
一家に一台、いや一人一台 ラジオを!(笑)


で、逆に こんな時でないとラジオに関心を持たない人も
ラジオ買いまくりで 品薄!
まぁ、ラジオを求める事は良い事ではあるのですが
ソニーストアで あらゆるラジオが品切れなんて初めて見ましたよ(苦笑)。
あげくの果てには便乗して 高額で転売する輩も登場!
色んな意味で悲しいです。


画像は歴代「防災」ラジオ Bシリーズ。

デカイのが ICF-B100、単1,2,3&リチウム電池も使えるマルチバッテリー型。
横長は   ICF-B200、手回し充電&ブザー付き。
小さいのは ICF-B05、リチウム電池、ミニライト付き。
そして オレンジ色も眩しい ICF-B01。
どれも防滴設計。アナログチューニングで同調シグナルが赤く光るのが萌え!(笑)
ただし、この4機種は生産終了モデルです。
(もう1台ICF-B7 もあるけど 車の中に置いてます)

icf-b-2.jpg

現行機種は ICF-B02。B01のマイチェンモデルです。
(アナログテレビ放送停波に ともなう表示変更)
http://www.sony.jp/radio/products/ICF-B02/index.html

手回し充電、Wライト、携帯充電コード付きの優等生です。
在庫が復活したら 1台 どすか?
個人的な予測ですが
近いうちにスマートフォン充電用のプラグアダプタ付きに
モデルチェンジしそうな気がしますが・・・?


もちろんこういう機種を用意しておくにこした事無いですが
ポケットタイプのラジオも十分有効です。
お勧めは イヤホン巻き取りタイプ☆ 素早くイヤホン試聴が可能で便利!
アナログチューニングなら ICF-R46、
http://www.sony.jp/radio/products/ICF-R46/

デジタルチューニングなら ICF-R351 あたりが良いと思います。
http://www.sony.jp/radio/products/ICF-R351/

バリエーションの山ラジオ ICF-R100MTも魅力的です☆(笑)
http://www.sony.jp/radio/products/ICF-R100MT/

このところ 私もR350を枕元において イヤホン試聴で寝てます(笑)。
(ネコにかじられたイヤホンコードの話(笑)はこちら


ソニーさんも だいぶ被害が出ているのに 復興支援も!
ラジオ 30000台! 
(30000台の機種がB02という噂は本当か?(笑))
みんなで 力を合わせて技術を合わせて希望を持って がんばろーーっ!!

ソニーストア 送料無料
タグ:ラジオ
nice!(1) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。