So-net無料ブログ作成
検索選択
ソニーストア

PS3ハードディスク交換 [プレイステーション]

ps3hdd2.jpg

トルネのために外付けUSBHDDをつけたので
コレを利用してバックアップを行い
内蔵HDDもより容量の大きいモノに交換しました。

PS3のHDD交換の方法は すでに多くの方が
やられているので検索をかければすぐにHITします。
特に難しい事はないので 簡単に行えました。

ps3bukup.jpg

PS3のメニューからバックアップメニューを使い
接続したUSBハードディスクにバックアップ。
内蔵の60GBがほぼ一杯になっているので
バックアップ時間は2時間近くかかりました。


交換するHDDは 2.5インチのSATAなら
(たぶん)なんでも大丈夫。
回転速度は5400回転で十分のようです。

ps3hdd1.jpg

amazonで見かけた
HITACHIの500GBが割りと安かったのでそれにしてみました。

日立 HGST 2.5インチHDD(SerialATA)/容量:500GB/回転数:5400rpm/キャッシュ:8MB HTS545050B9A300


バックアップが出来たら 電源を抜き
PS3の本体下部(?)のフタを開け(ツメでも簡単に開けられます)
止めてある色のついたネジを外します。

ps3hdd3.jpg

図のように スライドさせてから上に引っ張ると
マウンターごと簡単にHDDを取り出せます。

ps3hdd4.jpg

マウンターの4つのネジを外して 新しいHDDを換装。
逆の手順で 本体内に収めれば 交換完了☆

テレビに接続して電源を入れると
フォーマットを指示されますので それに従い
バックアップツールを使って 外付けHDDから
データを戻せば(リストアすれば)完了!

簡単です☆

もちろんリストアにもバックアップにかかった位の
作業時間がかかるので torneのタイマー録画の
十分な空き時間のある時にやりましょう。
(私は一番組 録り逃がしてしまいました(^^;))



ただ トルネを起動したところ なぜかBGMの音楽が途切れ途切れに。
一度 BGMをOFFにしてから ONにしたら戻りました。
ナゼでしょう?
その他は以前と同じように使えています。
まだ 新しい内蔵HDDに録画してはいませんが(笑)。


もちろん、交換は「自己責任」で!
来月にはトルネもバージョンアップするので
追っかけ再生には内蔵HDDの方がUSB外付けよりは
使い勝手が良いはずですから 内蔵HDDの残量が気になる人は
トライしてみると良いでしょう☆ 自己責任でね☆

nice!(1) 

VAIO Pーα NEXーWALKMAN W [ソニー生活]

ここ3連ちゃん、新製品発表で気合い十分ですね!

どれも いい感じで 出来れば欲しい商品ばかり☆
ソニーらしい デザインと 小型化技術と ひと工夫が効いていて
今年は攻めてますね!


VAIO Pはコンセプトそのままに プラスアルファ&改良を加えて
デザイン的にもかなり上手くできていて 女性にも人気が出そうです。
角度センサーで縦画面が使えるのは良いですね。
サブマシンとして デスク横でツイッターを垂れ流していても良いかも。
ピンクではなく「赤」が欲しいという声もあるから
ここはオーダーモデルでもいいから 個性を活かせるカラバリを
そろえても良いと思います!

α NEXは 発表会でも 完全にマイクロフォーサーズを意識していて
「小型1眼デジカメ」市場でリーダーシップを取りたい気満々。
先行するオリ・パナ同盟をどうやって逆転出来るか 見物です!
今年の私の デジカメ候補 最有力モデルです!
年内に動きがあるであろう
「3D サイバーショット」の動向を見て(サイフと相談して)考えます(笑)。

ウォークマンWも これおフロで使うのが良いんじゃないかと。
たぶんメーカーは推奨しないでしょうけどね、高温多湿は(^^;)。
昨年末 前モデルを買っていなかったらなぁー(笑)。


とか良いながら10日早朝に
「iPad」を注文してしまったので
立て続けにはいろいろ買えません(^^;)

でも 新製品はワクワクするので
しばらくは 情報やカタログで満足するようにしようっと!(笑)

タグ:新製品発表
nice!(0) 

トルネ&RX55で気づいた事 [ブルーレイ]

トルネ使ってえーっと・・・数週間(笑)。

基本的に快適ですが
1番組再生中、2度ほどドロップアウト、出ました!
どうも 同録中だったからではないかと思われます。
録ったデータ自体には問題ないようです。
再生のみの操作なら こういう事は無いですね。
内蔵HDDなら出ないのかな?
内蔵はSATA接続だからUSB2よりは有利だものね。
Cell自体には余裕があるはずだから
バッファメモリーの少なさなのかな?
パソコンのようにメモリーを増やせればいいのに(笑)。


ブルーレイレコーダーRX55を買って・・・一週間弱。

こちらも快適ですね!
BDZ-X90に比べて 体感的には倍くらい反応が速いです。
(ただトルネには及びませんが(笑))
画質もやはり良くなっています!
よりクリアな感じです。
デバイスの進化で3年で旧型マシンになりますね(^^;)。
もう絶対観ない「地アナ」のチャンネルを完全OFFできるのも良い。
ひとつ「恐いのは」
録画番組「消去」メニューに「すべて消去」が並んだ事。
一度危うく「おっとっと!」となりかけました。
操作が重なった場合 一瞬反応がついてこない時など
うっかり「2度押し」することもあると(X90ではしょっちゅう)
「選択消去」のつもりで「すべて消去」になってしまうと
大変な事になりそうです(^^;)。
この場合 メニュー画面でコマンドを離しておくなどして
「特別な操作」にして欲しかったですね。

あとは現状、いたって快適☆
冷却ファンの音も静かです。(X90比較


nice!(0) 

BDZ-RX55 買いました〜 [ブルーレイ]

ーと、いうわけで(昨日のブログの続き)
その後も「SYSTEM ERROR」の出る BDZ-X90。

仕事が忙しいのと 某コンビニのロールケーキで胸焼けしたのとで
イライラが限界を超えて
「もう、買う! すぐにブルーレイ買う!」と家を飛び出しました!

それでも近所の電気屋を2軒見比べて・・・
そちらも「本気の」価格は表示していなかったのですが
まぁ こっちで良いやと Yでんきに。


rx55hako.jpg

RX105を買うつもりだったのですが 見比べているうちに
RX55でも良い気がしてきて・・・こっちに。
1.トルネがあるので「録っておき用」なので500Gでいいや☆
2.デジカメも読むつもり無いのでカードリーダーもいらない☆
3.DVからのブルーレイ焼きはX90を修理すればいいし☆
ーの理由からです。
売価は 81K。とくに不満もないのでそれで。
ネットで買った方がやすいのかも…?
ま、第一条件は「持ち帰り」が出来る事でしたから。


というわけで BDZ-RX55 を購入!
http://www.sony.jp/bd/products/BDZ-RX55/

rx55rack.jpg

X90を外して そのままRX55をセット
電源コードも本体差し替え(笑)。
B−CASカードもそのまま差し替え。
使い勝手はほとんど変わらないので楽に移行出来ました。


現状、使い始めなので まだレポートするほど慣れていませんが
とくに問題はなさそうです。
ちょっと感じたのは チューナースルーの絵は
BRAVIA W1よりキレイな感じです。
ちょうど 上海万博からの生中継をやっていたのですが
夜空のざらつき感や建物の立体感は RX55の方が良く感じました。
これが「CREAS 2」の威力なのか?(笑)。

圧倒的に不満なのはデザインです!
安くあげようとしているんだろうけど
もっとキャラを立てないとダメでしょう☆
まぁひとまずは 無事に役目を引き継いでくれれば良いですが…(^^;)

タグ:ブルーレイ
nice!(1) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。