So-net無料ブログ作成
検索選択
ソニーストア

トルネ外付けHDD増設3つ目 [プレイステーション]

録りっぱなしで観ていないため(笑)
そろそろPS3トルネのHDDの残量がきつくなって来たため
3つ目のHDDを増設しました。


追加したのは Western Digital
WD Elements 2TBのモノ。

wdhdd1.jpg

近くのPCショップで 8000円弱!
地方都市のお店でさえこの値段・・・安いなぁ。
(amazonの方がもう少し安かった(^^;))
売り場ではとなりにバッファローの2Tが9000円弱で売っていたけど
まぁ、中のHDDメーカーが作っていて1000円安いなら
こっちで良いや・・・と購入。


本体は非常にシンプル。
ACアダプタとUSB用のジャックしかありません。
通電確認用(?)の白色LEDが ジャックの横に1個。
ファンも 冷却用の通気穴も無い・・・
静かだけどシンプルすぎて若干不安かも(^^;)


で、普通にUSBハブを使って PS3に接続してみたけど・・・
マウントしない・・・
箱の横に小さく「NTFS用」初期化済みの記述が。
「レグザ対応」でも torneはダメなのか・・・。


ネットで調べてみたところPS3外付け認識フォーマットは
「FAT32」でなくてはいけないらしく
うちはMacなのでフォーマット出来るのかな、と心配したのですが
出来ました!

WDのHDDをUSBでMacにつなぎ
MacのOSXのアプリケーション/ユーティリティの中に入っている
ディスクユーティリティ」を立ち上げ 接続したHDDを選択、
パーティションを押して ボリュームの方式から「1パーティーション」を選び
名前を適当に付けて(笑)、フォーマットを「MS-DOS(FAT)」にして適応すればOKです。

フォーマットが終わったら PS3に接続。
トルネを立ち上げても まだ認識しないので
セッテイ→録画設定→ハードディスク設定 に行き
トルネで使うことににすれば大丈夫です☆(たぶんw)

wdhdd2.jpg
(使用時はPS3の上には置いていません)


今のところ 全く問題ないです。
録画エリアが増えたので若干 録りためた番組検索に時間がかかっている感じ。
念のため USBハブにはACアダプターをつなぎましたが
HDD自体が電源供給を受けているタイプなので大丈夫・・だと思います。


アクセスランプがカラフルに点灯したり
PS3が未動作の時には電源が0FFになる
国内メーカーの「トルネ対応」モデルの方が安心は安心かも知れませんが
ひとまずシンプルで安い方で良ければ
場所も取らないし、静かなので このモデルもありか、と。

あとは選択の自由って事で☆



nice!(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。