So-net無料ブログ作成
ソニーストア

アクティブサブウーファー SA-W3000 [スピーカー]

ーというわけで、スーパーウーファーを買い換えました。

saw30004.jpg


ソニーの アクティブサブウーファー SA-W3000。
http://www.sony.jp/audio/products/SA-W3000/

はじめ、シアター用のサラウンドスピーカーシステムが
JBLなので ES150PCHあたりにしようと思ったのですが、
ちょいお高め(ーと言うほどではないですが(笑))、
FOSTEXもいいかなとか思いながら「ソニーはどうだっけ?」と検索かけたら
このSA-W3000がヒットしました。

なにせ「安い!」(笑) 売価は2万円程度!

SL-10にコンバートするために
FOSTEXの20cmウーファーユニットを買ったとしても
15000円位するし・・・「だったら まぁ良いか!」と
気分も軽くなり(笑) 購入することにしました。


ソニーストアで注文して、すぐ届きました。

saw30001.jpg

ある程度の大きさをイメージしていたので
それほど巨大には感じません。重量も重いけどそれほどではない。
(SS-AR2が2個、届いた前例があるので(笑))

saw30003.jpg

パッと見、木の立方体に大きなスピーカーネット。
ネットは簡単に外れて 中から立派なコーンが☆
この辺の造りは わりとしっかりしています。
けっこうカッコ良いです!!

saw30002.jpg

で、「やすぶしん」とさんざん言われているリア(笑)。
なるほどー、これはちょっと悲しいなぁー(^^;)。
昔のテレビの後ろみたいな感じです(笑)。
この価格で作るにはこういうコストカットになっちゃうんだなぁ…。
ま、しゃぁないな(笑)。


で、ひとまずセッティングして 例の「D.C.A.C.」でセットアップ。
鳴らし始めですが 良く鳴っています♪
SL-10よりも とても自然で 全体のバランスが良い!
脅かすような音ではなく 空間を演出するような重低音です。

映画の面白さが増した感じ!!
これは 良い☆☆☆
良い買い物しました(^^)。


ちなみに スピーカーボードとして この前 IKEAで見かけた
「まな板」を使ってみました☆
硬質だし、木目が縦方向なのもいい感じ、そしてサイズピッタリ♪
床との間にはフェルトパッドを入れてあります。
細かいチューニングはこれからやろうと思います。

ikeaita.jpg

店頭で買う時には 少々バラツキがあったので
ぐらつきのないモノを選ぶように☆
ーって、これをオーディオボードに買う人はいないか(^^;)

http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/50191945


あ、ついでにセンタースピーカーも交換してみました。
買ったまま遊んでいた パイオニアPE-101Aです。
JBLのセンタースピーカーA25Cは口径が小さいせいか物足りなさを感じていたので、
・・・とくにアニメを観ている時に感じました(笑)
(聴き慣れた「劇場版 機動戦士ガンダム00」が決定打☆(笑))

centerpio.jpg

PE-101Aをシリーズでつないでセッティング。
足下はお気に入りのコイズミ無線コーリアン中インシュレーターで。

こちらも良い感じです!
このスピーカー、わりとナローレンジですが(笑)
人の声はそこそこ上手く再生するので 意外にむいているかも知れません。
本当は1つのBOXに入れるのが良いのでしょうけど、
せっかく専用エンクロージャーも買ったので コレで良し!(笑)。

avroom1101b.jpg



さ、次の目標は ハイビジョン対応プロジェクターの導入ですが
次の連載が決まらないと 胸を張って買えないので・・・(^^;)。
メーカーはソニーなので 高いのか安いのか 2択です。
とても高いのは 無理です(笑)。






nice!(2) 

nice! 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。