So-net無料ブログ作成
ソニーストア

サイバーショット DSC-T1 [サイバーショット]

DSC-T1.JPG

これは もう おなじみ「元祖薄型」サイバーショット
DSC-T1 です!

ここから薄型デジカメ「Tシリーズ」がスタートしました。

コレが出る1年以上前に ミノルタさんから このタイプのデジカメ
「DiMAGE X」が出て 「あ、良いな♪」と思ったものです。
私の周りでも二人ほど それを買っていました。
「こんなの ソニーから出ないかなぁ〜」と思っていたら
・・・ 出た!(笑)。
ちょうど 台湾に仕事で行くことになったので
かこつけて買いました!(いつものパターン(笑))
デジカメやビデオカメラは イベントの後押しがあると
思い切れますね(笑)。

とても良くできた製品です。
扱いも楽だし、当時としては反応も良い方でした☆
旅行先の台湾でも大活躍!
ジャケットの胸ポケットに入れて
使う時にサッと取り出し、カシャ☆
快適でした♪
あちらのスタッフにも
「あ!最新型ですね!良いですね!」と言われて
気分上々♪ 持っていって良かったです♪

まぁ のちにこのスライドカバー連動スイッチが
カバンの中でこすれたら開いて、電池が無くなるという
シリーズ一連の弱点を抱えることにはなるのですが、
今でもこの便利な機能は受け継がれているので
なんとかなっているのでしょう!
その後私は Tシリーズはかっていないので判りませんが(^^;)。

ちなみに 例のミノルタを買った友人たちからは
「バッテリーの持ちがとても悪くて 使えない!」という感想が(^^;)
その点、スタミナ仕様のサイバーショットで良かったです☆
今は そのミノルタのカメラの魂もソニーが受け継いでたりしていますね。
当時から提携とかあったのかな?とか思っちゃいます(笑)。

あ、一言追加すると
「サイバーショット」って なんてダサい名前なんだろう・・・と
当初は思っていましたが、 慣れました!(笑)


デジタルスチルカメラ サイバーショット
DSC-T1
発売当初価格 6万円前後 2003.11.23発売
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。